吹き付けタイル塗装(ボンタイル塗装)について

2020/01/24 スタッフブログ
logo

吹き付けタイルとは、外壁塗装の模様のひとつです。

専用のガンで吹き付けして模様付けします。
模様はボコボコとした凹凸となり、模様付けが終わりましたら、中塗り、上塗りと作業にはいります。

この吹き付けタイルには、吹き放し仕上げ(大粒・小粒)と表面を抑えた(カット)仕上げがあります。

この他、硬質系の塗材や弾性系(弾力のある)の塗材などもあります。

おのおのにメリット・デメリットがございますのでご注意下さい。

中塗り・上塗りに使用する塗材も
アクリル・ウレタン・シリコン・フッソ
と種類もさまざまございます。
われわれプロにご相談下さるのも一つかもしれませんね。