シーリング材について

2017/06/28 スタッフブログ
logo

シーリング材大きく分けて二種類ございます。1成分形と2成分刑になります。
そして種類は、アクリル系、ウレタン系、シリコン系、変成シリコン系、ポリサルファイド系などがございます。
外壁で一般的に使用されるのは、ウレタンもしくは変成シリコンが多いですね。
使う箇所によってシーリング材も使いわけされております。