屋根塗装(塗料について)

2017/07/15 スタッフブログ
logo

屋根塗装の塗材の種類は、下から順に、アクリル樹脂、ウレタン樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂などがあり、大昔(20年位)はアクリル樹脂が主流でしたが、のちにウレタン樹脂、そして今の主流はシリコン樹脂へと変わってきました。シリコン樹脂も一液タイプと二液タイプがありまして、最近ではほとんどが二液タイプを使用する事が多くなりました。(弊社基準)
ちなみに、錆止め塗料も一液タイプと二液タイプがございます。
塗料も日々進化していますね。